商品価格が税込表記に変更になりました。

美しい発色のトレンチコート

Posted by PALETTEartalive on








こんばんは。





佐子田です。



一昨日までの
SUGARHILL
2021 Spring/Summer Collection
Pre Order、
いつもより短い期間でしたが
沢山のご来店
誠に有難うございます!

皆様の楽しんで頂いている
光景を見ていると
開催の意味を痛感致します。

また次回の開催の際も
宜しくお願い致します!

さて、
店頭はすっかり秋冬ムード。

気温も涼しくなってきたので
そろそろ本格的に
秋支度の気分なのでは
ないでしょうか。

本日紹介するのは
この秋にメインで着たい
オススメのアイテムのご紹介です。

SUGARHILL

2020 Autumn/Winter Collection

PLAID BALMACCAN TRENCH COAT

男らしい無骨な
デニムが印象に強い
SUGARHILL。

それとは別でアイコン的な
アイテムとなっている
トレンチコート。


このアイテムの最大の
ポイントとも言えるのは
このオンブレチェック。
この生地は
東播染工という
兵庫県西脇市を拠点としている
生地メーカーと製作した
オリジナルテキスタイル。
東播染工は、
約200年続く「播州織」を
伝承し向上を掲げています。
播州織とは
”先染め”という
糸の状態から染め上げ、
繰り返し使用しても
色褪せず、
タフであり肌触りが良いのが
特徴です。
更に、
細い糸を使って
織り上げる為、
きめ細かく
多彩な色合わせが出来るのも
特徴です。
SUGARHILLが
最近力を入れているのが
このチェックであり、
美しい発色、独特な織、
オリジナルならではの
唯一無二の拘りが感じられます。
コートのデザインは、
某ビッグメゾンのトレンチコートの
ディティールを再現。
クラシックなデザインを
保ちつつも、
ラグランスリーブを用いることで
肩の可動範囲と運動量を確保し、
機能性も追究しています。
バックのアンブレラヨーク
(雨よけ)は
ウエスタンを連想させる
デザインに。


そして裏地は、
今シーズンのキーワードの
「セクシーさ」を想起させる
シャンブレー生地を使用。

シーズンテーマの詳細はコチラから

風でコートがなびいた時に
チラッと見えるこの裏地は
他のコートを凌駕します!

たまりませんね、、


ベルトは3連。
オススメは結んで、
垂らすだけ。
羽織るだけとは
また違った雰囲気を
楽しんで頂けますよ。


無骨さとエレガントさの
二面性を併せ持つ
このコート。
是非店頭にて
ご覧ください!
↓ONLINE↓





明日もお待ちしております!
佐子田
PALETTE art alive
【OSAKA】大阪府大阪市西区南堀江1-19-1
TEL/FAX : 06-6586-9560



【NAGOYA】愛知県名古屋市中区栄5-18-5
TEL/FAX : 052-684-7239



 
 

ALL BLOG SUGARHILL メンズ

← Older Post Newer Post →