Renewal open !!

インナーでもメインでも。

Posted by PALETTEartalive on

 
3月も前半が終わろうとしています。
 
まだまだ寒くて、春っていつくるの?
 
という感じなんですが、地元島根に在住の母親からは地面からちょっと出たつくしの画像が送られてきて、春はちゃんと近づいているなぁと感じます。
 
ヘビーアウターにもそろそろ飽きてきた所だし、早く薄手の洋服で出かけたいですね。
 
本日は、先日ご紹介した
 
 
のセットアップのトップスであるこちらのアイテムのご紹介です。
 
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
 
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
 
 
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
 
 
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
 
伸縮性のあるジャージー素材で作られたトラックトップ。
 
タイトなフィッティングですが伸縮性のおかげで着心地は抜群。
 
リラックスして着用できますが、側から見た印象はだらしなさの無いすっきりとしたシルエットのアイテム。
 
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
 
ですのでインナーで着用することも、もちろん可能。
 
ジャケットの下に忍ばせることで、タートルネックのカットソーやニットとはまた違った、少しストリートな印象に。
 
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
 
ジップを締めきると現れるセントジョージクロスも魅力的です。
 
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
 
ジップは逆開仕様となり、パンツに合わせてシルエットを変えることも可能。
 
ワイドなパンツで合わせる際は少し開けて、バランスを取ることもできます。
 
リトルビッグの21SSのトラックトップの画像
 
画像はございませんが、もちろんトラックパンツとのセットアップでのご着用もオススメです。
 
前回のトラックパンツのブログでも申し上げましたが、リラックス感の中にしっかりと、リトルビッグらしい上品なエッセンスの含まれたアイテムです。
 
春になって気温が上がれば、ライトアウターとして十分主役を張る実力を持ったこちらの一着。
 
ぜひ、来たる春に向けてご検討して見てはいかがでしょうか。
 
春はもうすぐそこです。
 
 
タカハタ ヒロキ
 PALETTE art alive 
 
【OSAKA】大阪府大阪市西区南堀江1-19-1
TEL/FAX : 06-6586-9560
 
【NAGOYA】愛知県名古屋市中区栄5-18-5
TEL/FAX : 052-684-7239
 
 
 
  
 
 

    

  

 

ALL BLOG LITTLEBIG メンズ

← Older Post Newer Post →