International shipping available

New Brand "Urig" in NAGOYA

Posted by PALETTEartalive on

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんばんは。
 
 
 
 
 
本日は早速。
 
 
 
 
今シーズンより、
新規取り扱いブランドのご紹介です。
 
Urig
  
Urig
(ウーリッヒ)
 
デザイナーは公開されておらず、
匿名で活動しております。
 
2020AWよりスタート。
  
ブランドコンセプトは以下の通り。
 
(Urig より)
 
'"Wir werden Kleidung lieben,mehr"
 
Urig(ウーリッヒ)はドイツ語で”趣がある"の意。
 
古くからある歴史や味わい深さを重んじながらも、
遊び心を取り入れる。
 
上質な生地を使用した、マルチなスタイリングに合う
アイテムを主軸に”服を好きになる服"を提案。’
 
デザイナーは長年、
古着やデザイナーズブランドをこよなく愛し、
ファッションにどっぷり浸かった事により
新たな出会いや経験をし、
人生が充実したと仰っていました。
 
Urigを通してそんな人達が増えて欲しいという
願いが込められています。
 
そしてヨーロッパを旅した経験を基に
コレクションが制作されています。
 
僕自身、デザイナーとは全く違う経験をしていますが
服を好きになった事により、
洋服の良さと共に上記の事を共感できる部分が多く
今回のお取り扱いに至りました。
 
さあ、
PALETTE art alive NAGOYAの記念すべき第一弾、
ブランドとしても初の春夏のコレクションを
紐解いていきましょう!
 
Urigの21ss
 
Urigの21ss
  
Urigの21ss
 
Urigの21ss
  
Urigの21ss
 
Urigの21ss
 
Urigの21ss
 
 
今シーズン掲げられたテーマは
"Andante"。
 
"Andante"とは
クラシック音楽で使われる速度記号の一つ。
 
 
デザイナーがドイツ在住時のとある日。
 
首都ベルリンにあるフィルハーモニー
(クラシック音楽がメインのコンサートホール)にて
不定期に行われる無料入場のイベントを目にし、
滅多とない機会だからという事で、
クラシック音楽は詳しくなかったが
行ってみたそう。
 
どんなものなのか。
 
そういう興味本位のみでしたが、
あまりにも凄い迫力に衝撃を受けたそう。
 
”今まで触れて来た事のないものに対し
衝撃を受けるものは本当に凄い”。
 
この感覚は
経験した事がある人ない人いると思いますが、
なんとなく理解して頂けるのではないでしょうか。
 
そしてその衝撃を受けた音楽の作曲家を調べる事に。
 
Johannes Brahms
(ヨハネス・ブラームス)
 
バッハ、ベートーヴェンと並ぶ、
ドイツ音楽の3大作曲家。
 
彼の音楽は規律を守る硬派な曲を作る事で
知られています。
 
しかし規律は守りながらも、曲によっては
"Andante”を自由に使い、
3大作曲家と評価される程の名曲達を生み出しました。
 
 
 ファッションにもルールや決まった形がありますが、
今回のコレクションは
ベースとなる古着の決まった形を自由に欠如させたり、構築したり。
 
まさにブラームスの様に
遊び心を感じれるコレクションとなっております。
  
 
キーワードとなる”Andante"。
 
”歩くような速さで"という意味を持ちます。
 
この言葉と共に”旅に出よう”という
テーマも供えられています。
 
服を好きになる服。
 
服をより好きになる服。
 
様々な視点で手に取って頂けると
嬉しいです。
 
Urigという名古屋店の新しい仲間と共に
ファションという旅に出ようではありませんか!
 
Urigの21SS
   
↓ONLINE↓
 
 
 
 
今夜もありがとうございました。
 
明日もお待ちしております。
 
 
佐子田
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PALETTE art alive 
 
【OSAKA】大阪府大阪市西区南堀江1-19-1
TEL/FAX : 06-6586-9560
 
【NAGOYA】愛知県名古屋市中区栄5-18-5
TEL/FAX : 052-684-7239
 
 
 
  
 
 

    

  

 

ALL BLOG Urig メンズ

← Older Post Newer Post →