Renewal open !!

2人のアーティスト

Posted by PALETTEartalive on

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんばんは。
 
 
 
 
 
 
佐子田です。
 
 
 
 
 
 
先日の十日戎。
 
その後のお話。
 
僕は大阪に約半年ぶりに帰省。
 
プライベートではなく、
会社行事として。
 
社長やりんごちゃんは勿論、
よしまさとも新年は初顔合わせでした。
(ひろさんとは二日前ぐらいに
名古屋で会っていました)
 
PALETTE全員で参拝した後は解散。
 
よしまさと2人で久々に飲むことに。
 
ご存知の方もいると思いますが、
PALETTEに入社する前から
よしまさとは友達でした。
(無茶苦茶に遊んでました。笑) 
 
僕が名古屋に行ってからは
なかなか2人で飲む機会も無く、
普段は同僚として
仕事の話がほとんど。
 
友人として、
音楽や服、たわいもない話。
 
特別な時間を過ごせました。
 
また仕事の日常に戻りますが、
こういう機会は大切にしていきたい。
  
 
それでは本日の
商品紹介へと参りましょう。
 
SHINYAKOZUKA21SS WORK COAT WITH YBIKU HENRIQUE YUDI
 
SHINYAKOZUKA21SS WORK COAT WITH YBIKU HENRIQUE YUDI
  
 SHINYAKOZUKA 
 
2021 Spring/Summer Collection
 
WORK COAT
WITH
YABIKU HENRIQUE YUDI
 
今期のテーマ
”COLOR CHARTS"を
 東京で活躍する若手アーティスト、
YABIKU HENRIOUE YUDIが
(ヤビク エンリケ ユウジ)
イメージし、アートワークを
手掛けています。
 
彼の制作は全て直感に基づいており、
”COLOR CHARTS"が彼のフィルターを
通し表現されています。
 
 
SHINYAKOZUKA21SS WORK COAT WITH YBIKU HENRIQUE YUDI
 
SHINYAKOZUKA21SS WORK COAT WITH YBIKU HENRIQUE YUDI
  
コートは、
ミニマルなデザインに仕上げた
ワークコート。
 
今回のコレクションの中で唯一、
デザイナー小塚氏が
コートの縫製を行っています。
 
SHINYAKOZUKA21SS WORK COAT WITH YBIKU HENRIQUE YUDI
 
更にアートの回りを埋めるオレンジの
刺繍も小塚氏による手刺繍。
 
大変手間が掛かっており、
アートと相まり、
アーティザナルを感じる逸着。
 
小塚氏も
作ったけど量産はあまりやりたくない
と仰っていた程。
 
SHINYAKOZUKA21SS WORK COAT WITH YBIKU HENRIQUE YUDI  
生地はイギリスの
BRISBANE MOSS社の
コットンツイルを使用。
 
タフな素材感の為
ガシガシと着て頂けます。
 
実はこのコート、
カラー展開が18色。
 
18色全て、アートが異なっており
コート自体も量産がほとんどされていない為
大変希少な1着です。
 
SHINYAKOZUKA 21SS WORK COAT WITH YABIKU HENRIQUE YUDI
 
このコートは、
壁に掛ける前提で作られており、
展示会では写真の様に展示されていました。
 
着ないときは部屋の壁に飾って
アートとしても楽しめる。
 
SHINYAKOZUKAの
”全ての物事を明瞭にする必要はない”という事が
詰まってるのではないかと。
 
SHINYAKOZUKA21SS WORK COAT WITH YBIKU HENRIQUE YUDI
 
SHINYAKOZUKAが提案する、
 
洋服としての新しい形。
 
アートとしての新しい形。
 
どちらで捉えるかはお客様次第です。
 
 
是非。
 
↓BLOG↓
  
今夜も有難う御座いました。
 
 
明日もお待ちしております。
 
 
 
 
 
佐子田
 
 
 
PALETTE art alive 
 
【OSAKA】大阪府大阪市西区南堀江1-19-1
TEL/FAX : 06-6586-9560
 
【NAGOYA】愛知県名古屋市中区栄5-18-5
TEL/FAX : 052-684-7239
 
 
 
  
 
 

    

  

 

ALL BLOG SHINYAKOZUKA メンズ

← Older Post Newer Post →