Renewal open !!

時代を超えて。

Posted by PALETTEartalive on





こんばんは。


河村です。
この前の土曜日より、
SOE
×
Toshio Ohno
×
PALETTE art alive
Limited Shirts
発売と共に
大野さんから作品と私物のポスターなどをお借りし、
展覧会を行なっています。

是非、お立ち寄りください。



さて、
大阪のここ最近の事情を。


土曜日から、
毎日のように夕立ちがすごくて。


今日こそはと思い、
夏ラストサンダルにしようかなと思ったのですが、
途中からブーツに履き替えたので、
これは明日こそ。


さぁ、いよいよ秋が始まります。




ベルベットのセットアップは、
まさにブライアンジョーンズが着ていたもののような。


そう、しつこいようで
何回も言いますが、
今シーズンのLITTLEBIGは、
"ブライアンジョーンズがもし生きていたら彼はどんな
洋服を着るのだろう。"


僕は、僕らは
このアイテムが
最も今シーズンを象徴とするもの
ではないかと考えます。
















ベルベットの上品さ、
ラペルの大きさ、肩の力強さからは
彼が亡くなった1969年当時のような趣を感じます。

ベルベットはもともと貴族が楽しむようなもので
見てわかる通りの気品。

これが、より上品な力強さを感じさせるのです。




しかし、4つ釦の1つ掛けのテーラードなので、
Vゾーンは少し広めに、若干の気だるさが残る。

力強さだけでなく、
この良い気だるさが
"生きていたら"
重要ではないのかなと思います。

なので、ベルベットだから、テーラードだから
という言い訳はせず、
気負わないで、たくさん着てください。



















ここからはスラックスの方へ。















上質なベルベットは、
最高のシルエットと共に、
他のスラックスとは一味違った表情を生みます。

僕は、テーラードは言わずもがな
LITTLEBIG のスラックスの美しさにいつも感動します。

ボトム専門のブランドもある中で、
LITTLEBIGの出すそれは、
全てを蹴散らすような安定感。

さらに、ベルベットとなれば
圧倒的な存在感を放ってくれるのです。


細かいところを見るとポケットのところのパイピングなど、
シルエットのみならず
こういったところに
グッと心揺さぶられる。







↓ONLINE SHOP↓
LITTLEBIG Velvet 4B Double Breasted Jacket

LITTLEBIG Velvet Trousers


成人式などの式典でのセットアップ使いはもちろん、
単品としてもとても活躍するこのアイテムは
ワードローブとして大切に。



そして、
できれば何代か引き継いでください。


時代が変わり、
2040年代などにまた活躍することでしょう。



それでは、大野さんの展示と共に、
最高の相棒を探しにきてください。


それでは、また。






河村
 
  
PALETTE art alive


【OSAKA】大阪府大阪市西区南堀江1-19-1
TEL/FAX : 06-6586-9560



【NAGOYA】愛知県名古屋市中区栄5-18-5
TEL/FAX : 052-684-7239



 
 

ALL BLOG LITTLEBIG メンズ

← Older Post Newer Post →